トップページ > 相続税セカンドオピニオン

相続税セカンドオピニオンSecond opinion

相続税・贈与税の申告で顧問税理士の言うとおりの税金を払ったけど、本当はもっと安かったのでは?もしかしてもっと有利な申告方法があったのではないか?
等の疑問や不安はありませんか?

当事務所では既に顧問税理士をお持ちのお客様のご相談もお受けしています。

セカンドオピニオン(=第2の意見)としてご利用下さい。

相続税は1つの申告について10人が作成すれば10人とも、100人が作成すれば100人とも違う税額が算出される申告書が作成されると思われます。

一般的な税理士先生は、土地の評価が残念ながら得意ではありません。よって、土地の評価額を極めて高く申告しているケースが多いのです。

高く払いすぎた税金は、5年以内なら取り戻せます。セカンドオピニオンを参考にすることとてもに意義があると言えるでしょう。

池上税理士事務所は第2の税務顧問として、いつでもご相談に応じさせて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。

もし相続税の払い過ぎが見つかって、税金が還付された場合の報酬額。

還付額報酬額
500万円以下の部分還付額の50%
500万円超の部分還付額の35%
 ※完全成功報酬制です。

サンプルイメージ